ARTSY Facebook twitter Instagram tumblr pinterest vimeo youtube soundcloud
JP EN
"Feedback Loop Canvas" 田井中善意個展
2015年10月16日(金)| Frantic Gallery、東京
オープニングレセプション: 2015年10月16日(金)) 18:00~20:00
Facebookイベントに参加 | 作家詳細: 田井中善意

カタログダウンロード
 
このたび、Frantic Galleryでは初となる田井中善意個展「Feedback Loop Canvas」を開催いたします。本展では20点を超える絵画、インスタレーション、立体を通じて彼が無意識的思考と交わした契約をつまびらかにしつつ、ギャラリーのスペースを非線形の論理的グリッドへと変容させ、みなさまをマインドゲームへとご招待します。
 
田井中は絵画的な媒体を用いて並走する表象の連鎖をつくりだし、およそ予測不可能な驚くべき方法で繋げていきます。描かれたモチーフは解釈可能な線に沿って単に画面上にくっつけられた対象へと走ってゆき、具象的な表現、あるいは瞬間的に意味をもちうる抽象的な色彩のシミへと帰っていきます。オーディオのインプット(マイク)とアウトプット(スピーカー)の音がループしてハウリングを起こすように、田井中の作品は多数のノイズを発生させます。しかし彼の場合には、絵画のコンテクストと表された物語の破壊と再構築によって主題をめぐるありきたりな知覚を開いて、意味深い流出が起こるのです。
   
ウィットに富んだ田井中の創造性は、ジャンルの条件やスタイルの規則に縛られることがありません。悪夢と紙一重の地点から、夢想的に善悪を表現する彼は―そして、あなたもまたそうあってほしいのですが―もう準備を終えました。彼の皮肉は限界を知らず、そうして生まれるシュルレアリスティックなシチュエーションは鑑賞者に向けて、ナンセンスな空洞、逃れることのできない刺激的な論理的トラップを絶えず仕掛けてくるのです。
Girl and Cactus, acrylic on wooden panel, 72.7×91cm, 2015
Hunt, acrylic, clay, plastic on wooden panel, 72.7×91cm, 2015
Birthday Party, acrylic, clay, plastic on wooden panel, 91x72.7x7, 2015
Frantic Gallery
Ikejiri Institute of Design 309,
2-4-5 Ikejiri, Setagaya,
Tokyo, Japan 154-0001


Copyright © 2015 Frantic Gallery, All rights reserved.